緑がちる

緑はいつか散ります。でもまた実るものです。ヴェルディ&FM日記(予定)

Football Manager日記

「クライマックス前夜」Football Manager日記 Vol.58

・・・ああ、俺もFMの世界線上に逃げ込みてえもんだなあ 城福監督就任後、チーム状態も持ち直したかに見えた我らの東京ヴェルディ(ゲームじゃなくて現実のほうね)でしたが、 ここに来て徳島くまもんヤサガラスに怒涛の3連敗を喫し、現在14位。残り9試合に…

「野望果てなく」Football Manager日記 Vol.57

ちょくちょくヴェルディ絡みのブログ記事は書いていたが、 Football Manager日記の更新は、1ヶ月近く滞ってしまった・・・! 前回 の続き。 なかなかFM記事が書けなかった理由は単純明快、 7/21に発売された「信長の野望・新生」をずっとプレイしていたせい…

「翔べ俊英よ」Football Manager日記 Vol.56

さて、現実の東京ヴェルディは、残念ながら多数のコロナウイルス感染者が出てしまったため、天皇杯の磐田戦、そして今週末の徳島戦が延期となってしまったのですが、 こちらのFootball Manager内の架空世界線上のヴェルディさんは、今日も元気に2023年シーズ…

「文字通り、ナショナルダービー」Football Manager日記 Vol.55

ここ最近諸々忙しく、Football Manager日記の更新が3週間も滞ってました。 この間、現実のサッカー界ではいろいろなことが起こり、 J2東京ヴェルディの堀監督が6/13付で解任され、 後任にFC東京・甲府・広島を率いた実績を持つ”JFK”こと城福浩が就任したり、…

「一皮剥けねば」Football Manager日記 Vol.54

さーて。ゲーム内世界では2023シーズン夏の移籍市場が開幕。 現在J1リーグで3位につける我らが東京ヴェルディ、この期間でうまく立ち回り、何とか後半戦も優勝戦線に踏み止まりたいところです。 前回の記事では、 現チームの選手層を点検したうえで、懸案だ…

「既知か未知か」Football Manager日記 Vol.53

前回 J1リーグ第18節、川崎フロンターレ戦にて、 王者相手に驚異的な粘りを見せ、土壇場でドローをもぎとった我らが東京ヴェルディ。 ゲーム内時間の2023年6月時点で3位につけており、首位川崎との勝ち点差は5。 とはいえ、ただでさえ圧倒的な戦力を有する川…

「早く海外に行け」Football Manager日記 Vol.52

こんにちは。 前回 では、最下位モンテディオに足元を掬われ、宿敵FC東京とのダービーマッチにも敗れるなど、 スランプ気味の我らが東京ヴェルディ。 ・・・現実と一緒だなァ。はっはっは。はあ。ぼやき。 目を背けていた現実についてうっかり思い出してしま…

「落とし穴」 Football Manager日記 Vol.51

さて。今回は特に記しておきたい時事ネタもないことですし、 サクサクとゲーム内のヴェルディの経過をお伝えしようかと。 前回 の続き。 僕のFootball Manager内では、J1昇格後2シーズン目の2023年、リーグ戦とACLを並行して戦っている東京ヴェルディ。 既に…

「偉大なる監督」 Football Manager日記 Vol.50

さて。 昨日はヴェルディの敗戦を見届けた後、やけ酒からの早めのふて寝を決め込んでいたのですが。 朝、二日酔いの頭痛に苛まれながらスマホをいじる僕の目に、ショッキングなニュースが飛び込んできました。 イビチャ・オシム氏、逝去。 サカつく6にも登場…

「アジアの壁を越えて」 Football Manager日記 Vol.49

こんにちは。 まずは現実のサッカーの話から。現在AFCチャンピオンズリーグ(ACL)2022が開催中ですね。 今年のACLはコロナの影響により、グループステージ・決勝ラウンドともに、対戦する各チームが一つの拠点に集まり、約2週間で6試合をこなすという”集中…

「仮想世界2023年4月 ドバイカップ戦士たちの現在地」 Football Manager日記 Vol.48

こんにちは。 今更ではありますが、3/23~29にアラブ首長国連邦(UAE)のドバイで行われた、ドバイカップU-23。 パリ五輪を見据え21歳以下のメンバーで挑んだ日本代表”大岩ジャパン”は、3戦全てで勝利を飾り、見事に大会制覇を果たしました。おめでとう!! …

【Football Manager日記 番外編】「寝転がりながらFMをやりたい」

こんにちは。 私緑がちる、ただいま3回目のワクチン副反応により絶賛寝込み中。 2回目の時よりはまだマシとはいえ、頭の奥から響くような頭痛に悩まされています。 一日中ベッドでゴロゴロしたいところなのですが、暇なのでFootball Managerはやりたい。 と…

「点取り屋の矜持」 Football Manager日記 Vol.47

いよいよ開幕した我が東京ヴェルディの2023シーズン(in Football Manager)。 前回の記事でお伝えした通り、 一足先に開幕したACLでは、タイのブリーラムユナイテッド相手に1-0で勝利を収めるも、続くJ1開幕戦では大分トリニータとスコアレスドロー。 まあ…

新たなる旅路~2023シーズン開幕~ Football Manager日記 Vol.46

今日の記事のタイトル、ジャーニーだ。 新たなる旅路 - Never Walk Away / Journey - ROCK FREAK(ロック三昧) 現実のほうもついにJリーグが開幕。 以前このブログで「FMプレイヤー、現実ではちょっぴり冴えないクラブを応援してる説」という大変失礼な持論…

「2023シーズンを前に~選手獲得/放出編~」Football Manager日記 Vol.45

さて。2年目を迎えるJ1での戦いに加え、ACLにも参戦する2023シーズンの東京ヴェルディ(in 僕のFootball Manager)。 前回 では、躍進を果たした昨シーズンの振り返りをさせていただきましたが、 新シーズンを迎える前に、新しく緑のユニフォームに袖を通す…

「2022シーズン反省会」Football Manager日記 Vol.44

いよいよ現実のJリーグも開幕だあ!!高まるなあ!!! (川崎vsFC東京の”金J”を観ながらこの記事を書いていた) J1は一足早く戦いの火蓋が切って落とされましたが、ヴェルディの初陣は明日アウェイでの長崎戦。 今年のヴェルディのオフシーズンはとかく波乱…

「東京からアジアへ」Football Manager日記 Vol.43

ま、既にTwitterの方でネタバレをしてしまいましたが(笑) 改めて、前回のおさらいを。 我が箱庭内の2022年J1リーグもいよいよラスト1試合。 優勝の可能性が残ったのは、 首位:川崎フロンターレ(勝ち点65/得失+23) 2位:横浜F・マリノス(勝ち点63/得失+…

「死闘死闘、そして死闘」Football Manager日記 Vol.42

しとう【死闘】《名・ス自》決死の覚悟で戦うこと。死に物狂いの戦い。 さて、我がFootball Manager内の2022年J1リーグも、残り4試合(ACL組は残り6試合)を残すのみ。 いよいよ佳境も佳境といったところですね。 前回 の続き。 昇格組ながらまさかの大躍進…

「試練っ・・・!」Football Manager日記 Vol.41

ヤバい。 カイジよろしく視界が「ぐにゃあっ・・・」ってなってるので、今深呼吸をしながらこのブログを書いている。 前回 の続き。 前回時点で第27節まで終了した(我が箱庭内)2022J1リーグ。 首位に立っていた我らが東京ヴェルディ。 続く2022年10月1日(…

「地力」Football Manager日記 Vol.40

やーっと今年最初のFMプレイ日記更新!! 基本的に国内サッカーしか追っかけない自分は、どうしても冬になるとサッカー熱もひと段落、といった具合になってしまい。 年末年始はFMもちょっとお休みして、ひたすら信長の野望「創造 with PK」をプレイしており…

「首都圏バトル4」Football Manager日記 Vol.39

・・・この企画、今年もやってたんですね。ご存じでした?? 自分はこの年の瀬になって初めて知りました。 現実のJリーグは移籍期間の真っ只中ですが、 こちら私緑がちるのFootball Manager内2022シーズンもいよいよ後半戦。 前回 の続き。 J2戴冠の勢いその…

「手あたり次第」Football Manager日記 Vol.38

現実のJリーグ2021年シーズンも、ついに幕を閉じてしまいましたねえ。 残すは天皇杯の準決勝・決勝のみ(今準決勝の2試合観ながらこれ書いてる。BANDOさんは今日もうるさい)。思い返すとあっという間だったなあ。 僕の応援する東京ヴェルディはJ2の12位でフ…

「愛され助っ人の定義」Football Manager日記 Vol.37

前回の記事 にて見事東京ダービーを制した、我らが東京ヴェルディ。 やったぜ。 さて、この試合でJリーグデビューを飾ったのが、 夏に獲得したブラジル人ストライカー、Rafael Furtado(ラファエルさん)。 見た目はいかついが、まだ22歳と伸びしろも十分。…

「東京ダービー」Football Manager日記 Vol.36

「さあ行こうぜ 男なら」 「気持ちを見せろ ヴェルディアーレ」 「俺たちのパス回せば」 「ガスに負けるはずがない」 はい。 のっけからキッズサポみたいなやんちゃ極まりないテンションですみません。 いきなりチャントなんか歌っちゃって、我ながら照れち…

「大一番、のその前に」Football Manager日記 Vol.35

いよいよ。2日後に迫ってまいりました。 前回 「天王山」Football Manager日記 Vol.34 - 緑がちる でもお伝えした通り、 2日後の7/27(水)、11年ぶりの東京ダービーが待ち受けております。 この試合のために、前節柏レイソル戦では累積出場停止となる可能性…

「天王山」Football Manager日記 Vol.34

まえださん。 はたなかさん。 わたなべ。 それにしても、青いユニフォームがよく似合う方々ですねえ? ・・・ ヴェルディサポでしたら、この面々を見てどす黒い感情が渦巻く方も多いことでしょう。 94年生まれのアタッカー前田直輝(現名古屋)、95年生まれのA…

「不覚」Football Manager日記 Vol.33

前回 「まさかの首位」Football Manager日記 Vol.32 - 緑がちる では絶好調のリーグ戦についてご報告をさせて頂きましたが、 今回はカップ戦のお話を。 さて、我がヴェルディが戦う2022シーズン(in Football Manager)も6月に突入。 6月といえばアレです、天…

「まさかの首位」Football Manager日記 Vol.32

前回 「リベンジ」Football Manager日記 Vol.31 - 緑がちる の続き。 皆さん、「首位」って言葉に馴染みはございますでしょうか? 僕はご覧の通り、サッカーでは東京ヴェルディという、10年以上J2でくすぶっている没落クラブをずっと応援しており、 野球では…

「リベンジ」Football Manager日記 Vol.31

緑がちるは激怒した。 必ず、かの4-4-1-1ソリッドカウンターを繰り出す山形を退けねばならぬと決意した。 緑がちるには戦術論がわからぬ。 ほんとにわからぬ・・・ 前回 「モチベーション」Football Manager日記 Vol.30 - 緑がちる の続き。 実際のところ、F…

「モチベーション」Football Manager日記 Vol.30

最近気づいたんですけど。 僕、「Football Managerやりたい欲」が一番高まるのが、 現実での東京ヴェルディの試合が終わったあとなんですよね。 ご存じの方もそうでない方もいるかと思いますが、 今年のヴェルディ、ピッチ内外でとにかく「どうしようもねえ…